田口ランディ プロフィール

1959年東京都生まれ。90年代後半インターネットのメールマガジンで十万人の定期購読者を獲得し、2000年に長編小説「コンセント」で作家デビュー。40万部を越えるベストセラーとなり、ネットから登場した最初の作家として注目される。
その後、「アンテナ」「モザイク」とヒット作を出し現在に至る。作品は多岐にわたり、欧米、アジアに翻訳。映画化もされている。著書多数。
学校図書の中学2年現代国語の教科書にも作品が掲載。近著は「ゾーンにて」(文春文庫)「いのちのエール 初女おかあさんから娘たちへ」(中央公論新社)「リクと白の王国」(キノブックス)。

関連サイト・リンク

田口ランディ Official Website

田口ランディTwitter

著書

『「ありがとう」がエンドレス』(晶文社)

Amazon.co.jp 田口ランディ 著者ページ

得意領域

3.カルチャー

4.教育

6.環境問題

8.その他


GGD∞ 講師一覧に戻る