欧米出版世界動向(1)

 インターネットの登場によって、旧来型の出版文化は、大きな構造変化を迫られている。欧米の新しい動きを探っていく。(DJ 橘川)

更新日 2016年01月22日

本日 1pv

合計 1093pv


紙書籍の復活?米で販売が増加 電子書籍との競合で進化、見えてきた強み | ニュースフィア
http://newsphere.jp/business/20151228-1/
 電子書籍の登場で衰退イメージの強かった紙書籍だが、米国では今年は販売部数が増え、回復傾向を見せた。意外な書籍が販売の牽引役となったこと、また紙の本だけが持つ特徴が注目されたことで、出版業界に新たな流れが生まれている。紙vs電子の議論を海外メディアが考察している。
トーマスクックの「ヨーロッパ鉄道時刻表」が廃刊。書泉グランデで感じた「世界から紙の時刻表」が消えていく! | 旅行総合研究所タビリス
http://tabiris.com/archives/europiantimetable/
トーマスクック社の「Thomas Cook European Rail Timetable」が2013年8月刊を以て廃刊されることになりました。これにともない、その日本版である「「トーマスクック・ヨーロッパ鉄道時刻表 日本語解説版」も休刊を
アマゾン、自社で空輸へ 貨物機リースを協議 - WSJ
http://jp.wsj.com/articles/SB12245266549339404205904581424853425006140
インターネット通販大手の米アマゾンが航空機をリースして自社で商品の空輸業務を行うため、航空貨物会社と協議していることが分かった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)Curation pump All Rights Reserved.