CB注目をしたい人・若者たちの病、4億円を寄付した男、女性銭湯絵師など5本掲載

コンセプト・バンク(CB)は理想の未来を追求し、現実化していくためのキーマン・ネットワークです。
http://www.conceptbank.jp/

CB注目したい人ではメンバーが注目している人たちの情報を集めています。
https://www.facebook.com/groups/455706477969446/

更新日 2016年08月04日

本日 0pv

合計 1038pv



  出典 wotopi.jp

田中みづきさん 明治学院在学中に銭湯ペンキ絵師に弟子入り。8年間の修行のにち独立。日本で唯一の女性銭湯絵師である。

銭湯のペンキ絵がアウディの広告に 32歳、日本唯一の女性銭湯絵師が描く“銭湯の未来” - ウートピ
http://wotopi.jp/archives/25602
銭湯の浴室の大きな壁面にペンキで絵を描く、銭湯絵師という仕事を知っていますか?田中みずきさんは、大学で近代美術史を学ぶ中、銭湯のペンキ絵に魅せられ、21歳の時に…

  出典 www.asokara.com

福山裕教さん。熊本県阿蘇村でカラクリの研究を行いつつ、阿蘇カラクリ研究所の運営も行っている。


  出典 rpr.c.yimg.jp

河野経夫さん。株式会社第一住宅の代表取締役会長。「子どもの未来応援基金」へ4億円寄付を行った。

4億円を寄付した男の“危機感”(湯浅誠) - 個人 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yuasamakoto/20160803-00060561/
河野経夫氏。第一住宅株式会社の代表取締役会長。政府が主導する「子供の未来応援基金」に対する4億円の寄付で、安倍総理から感謝状を受けた。河野さんの寄付行為は強い危機感にもとづく。その危機感とは?

  出典 courrier.jp

山口絵理子さん。MOTHERHOUSEの代表兼チーフデザイナー。「途上国から世界に通用するブランドを」を目標にMOTHERHOUSEを立ち上げ、現在では国内外に26店舗を構えている。

山口絵理子の「世界の肌ざわり」Vol.51 「バングラデシュ人質テロ事件」が浮き彫りにした”若者たちの病” | クーリエ・ジャポン
http://courrier.jp/columns/56400/
クーリエ・ジャポンは、「世界に通用する視野を持ち、ビジネス・プライベート両面で充実した生活を送りたい、そのための情報や発想法がほしい」というマインドをお持ちの方々に応える会員制ウェブサービスです。世界1500メディアから厳選された記事を毎日配信。世界へ船出するあなたに寄り添います。
MOTHERHOUSE|マザーハウス
http://www.mother-house.jp/
MOTHERHOUSE(マザーハウス)公式ウェブサイト。レザーバッグ、ウォレット、ジュートアイテムの最新コレクションのご紹介・販売をしています。

  出典 morinooto.jp

中村弘さん。西神奈川で中村五郎商店を経営している納豆職人。納豆菌が長く生き続けることができるよう現在では使われていないロウ引き紙と松経木の梱包材を使っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

当サイトについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)Curation pump All Rights Reserved.